メイン

2014年11月04日

公演も終わってしまいましたが(2)

会場係りも交替で劇団の皆がしました。一番右は飛田康介さん。最近外部出演のチラシを見たら、NLTかな、なんて書かれていましたね。

公演も終わってしまいましたが(1)

チケット係の皆さんは、早くから来て準備をしていました。藤波大さん、頑張ってくれました。三井千寿、山崎未花さんも。ありがとうね。お客様と接する一番最初の役目でした。

2014年10月29日

勇樹さんと加納さん

小林性が複数いるので、小林勇樹さんは
勇樹さんと劇団では呼ばれています。
さて、今は舞台上でダメ出しを聞いている姿。
勇樹さんは判事席に座っていますが
実は刑事役です。

舞台稽古

昨日、俳優座劇場での舞台稽古が終わりました。
今は演出家のダメ出しです。
今日も午後には稽古をしますが、いよいよ
初日も間近です。

2014年10月27日

池田俊彦さん

全国津々浦々にいらっしゃると、私と池田さんは信じている
池田俊彦ファンのみなさん。
池田さんの久しぶりの俳優劇場での公演。
なんと、仕込みも参加してくれました。
劇団員で出演する舞台の大道具を仕込むのは
池田さんだけです。

最後の稽古写真

24日金曜日の稽古場です。
もちろん土日も稽古をしましたが、写真が撮れなかったのです。
最後の写真がこれになってすみません。

2014年10月23日

よく見ると

演出家も見ている稽古なのですが、桑原さんに集中しての稽古なのです。間違い探しのようですが、桑原さん以外は奥に立つ研究生の立山東紀さん以外、公演に付く研究生が代役で先輩の役を演じて、この時間は稽古をしました。後輩もこんな形で学ぶ場面もあるのです。

証言台

法廷の証言台に立つとそれだけで、法廷劇の雰囲気がぐっと出てきますね。海宝弘之さんは証人。加納健次さんは検事役です。加納さんは台本を持っていますが、検事が資料を持っているように見えますね。ちなみに加納さんは健次ですが。

分かりますか

面白いセットなのです。舞台の上手側(向かって右側)にドアがあり、その外の次の間が見えるようになっているのです。主には居間が舞台ですが、玄関につながる間がお客様に見えるようになっているのです。

2014年10月16日

弁護士役

桑原一明さんもキリッとしてきましたね。中々難しい役だと思いますが、稽古前に恋人役の藤川恵梨さんと自主稽古。

もの思い

もの思いに耽る山本行平さん。に、見えますが稽古を見ているのです。いったい何を考えているのやら。意外に今晩の夕食の事だったりして。

2014年10月12日

28 安奈さん

ストッレチを何故しないのですか?
「朝、自宅で血行を良くする体操をしてきます。
稽古場ですると、決めたメニューの最中に何かで
呼ばれて、中断してしまう事もあるので。」
なるほど・・・。

力さん

ストッレッチは何故するのですか?
「身体をほぐす。心もね。稽古前の習慣ですね。」
ストッレッチで心もほぐす、レベルが違いますね。

杉山さん

ストレッチは何故するのですか?
「身体を軽くする、筋を伸ばしてけが防止。」
なるほど、まさに準備運動ですね。

2014年10月09日

打ち合わせ

後ろにテーブルも見えますが、若い人たちは
よし、やろう!となると打ち合わせの表や資料を
床に拡げてパッと始めちゃうフットワークの良さ。
佐良君、樋口君、草間君たちです。

衣裳図案

今回も、衣裳プランの伊藤早苗さんが
イラストを描いて、イメージを説明してくれました。
なるほど、とうなずきながらも、新しいアイデアが
盛り込まれました。

2014年10月07日

実際の広さ

稽古も進み、今は実際の大きさで稽古をしています。
パネルの壁も仮ですが、組まれています。
今回は、中央に段差があり、そして上手側(舞台向かって右側)に
居間の隣の玄関に通じるスペースが特徴です。
(まだ完全には作られていませんが)

立ち稽古

実際の寸法は取れない稽古場で、今は稽古中。
セリフや動きを確認しています。
まだ、小道具は仮の物。ドアや壁に当たる大道具の
仮組もありません。

2014年09月23日

真剣

若き有能な弁護士。そしてヒロインの令嬢を務める二人。真剣な表情ですが、池田さんからの鋭いだめ出しを受けて、ともかく全体での稽古が再開するまでに何とかつかみ取りたいと必死で稽古をしていました。

自主稽古のように・・・

自主稽古のような雰囲気ですが、地方で仕事の演出家、池田さんも一時帰京して、藤川恵梨さん桑原一明さんの抜き稽古をしました。若手の有志も参加してくれました。

2014年08月10日

台本の表紙

台本です。表紙はオレンジ色。“オレンジ色の憎いやつ”でしょうか。皆さん知らないよね、このキャッチコピー。古すぎる、すみません。

読み合わせ

10月29日~の公演ですが、8月の上旬から稽古が始まりました。
まだ、連日ではありませんが、法廷?を舞台とするセリフ劇なので台本の読み合わせが始まったのです。