第3回NLTコメディ新人戯曲賞 結果発表

受 賞 作 賞金30万円

 
な し
 


佳 作 賞金5万円

 
な し
 



〈再応募枠〉  該当作品 『鶴彌家のタンゴ』『張り込み』
 

審査過程と総評

今年は64作品の応募がありました。まずはチャレンジしてくださった皆様に敬意を表します。
例年通り〈アイデア(オリジナル性を含む)〉 〈文章・セリフ〉 〈構成・展開〉 〈喜劇性〉 〈完成度(推敲の可能性も含む)〉の5項目各10点満点で合計50点満点で一次審査をし一次通過として21本を選びました。そこから更に12本、そして最終候補として5本に絞り、審査を致しました。

★最終候補
『映画脚本家、文壇のドンに挑む』
『アメリ女王の憂鬱』
『賢い女は微笑まない』
『鶴彌家のタンゴ』
『張り込み』

5本の作品はどれも面白く、しかしどこかに難があり、残念ながら今年は受賞作ナシの結果となりました。
第3回にして初めての結果です。(その過程・各作品の感想は例年通り池田政之のHP『池田政之のまな生活』に掲載しています。ご参照ください)

〈再応募枠〉該当作品に選ばせていただきました『鶴彌家のタンゴ』『張り込み』の推敲案も 池田のHPに掲載しております。宜しければご参考にしてくださいまし。

この結果を受けて、来年7月の新人賞受賞作公演は、NLTダッシュ公演(若手公演)として2014年NLT新人作家育成プロジェクトvol.1『人質に乾杯』でデビューしたNLT文芸演出部(第二文芸部)の山崎哲史(第1回審査員特別賞受賞者)の新作上演に変更となりました。詳細は近々にこのHPで発表致します。

応募された皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。 来年も第4回を開催いたします。才気あふれる素敵な力作をお待 ちしています。

代表筆池田政之
 
審査員 劇団NLT代表 川端槇二
制作代表小川 浩
劇団運営委員加納健次
   同渡辺 力
   同小林 史
   同竹内一貴
劇団企画委員木村有里
   同池田政之